ペアーズ体験実践記

ペアーズ体験実践記

出会いの幅を広げるために、恋活アプリペアーズに登録してみました。

 

気軽に登録して好きな時にいい感じの男性を探せると思って登録しています。

 

時々憂さ晴らしでぱーっとの見たい時などがあり、彼氏がいたらなと思います。

 

そんな時に気持ちを正直に書き綴ると、メッセージをくれてやりとりを始めた一人の男性と会ってみることにしました。写

 

真がさわやかな印象で、待ち合わせ場所でもすぐに見つかりました。

 

でも、なぜペアーズを利用しているのかさっぱりわからず、初回はペアーズ談義ばかりでした。

 

彼は若く見えますが32歳で、バツイチ、子どもはいないけどバツイチだと周囲の人には敬遠されてしまうそうで、ペアーズで初めから理解ある人と付き合いたいという理由でした。

 

私は実は彼がバツイチだという情報を見逃しており、でも会ってから言われてもまったく恋愛の障害とはなりませんでした。

 

その理由は離婚の理由が奥様が彼に内緒でギャンブルをし、家計をめちゃくちゃにしたというものだったことからでもあります。

 

彼は奥様のギャンブル癖にまったく気づかないまま結婚し、奥様も隠しており、彼の給料目当ての結婚でもあったようです。

 

そこで初めて彼が一流商社に勤めていることを知りました。

 

でも彼はそれもプロフィールに乗せており、私は見ていたにもかかわらず、その商社にピンと来ていませんでした。

 

彼は、私のうっかり過ぎるところを、だまされやすそうでほっておけないと褒めて??くれ、何が気に入ったのかまた会う約束をしました。

 

結婚などはまだまだ分かりませんが、バツイチであれ、商社であれ、私は元奥さんとは違って、お金やバツイチでは人を選ばないことをわかってもらたらなと思っています。

 

たまたま当たりの男性と出会えたけど、友達の口コミとかではやっぱりゼクシィ縁結びの方が真剣な出会いには繋がりやすいようですね。

 

サクラのいるお見合いパーティーとか行くよりはペアーズで出会いを探すべきなのは間違いないでしょう。